足裏分析とは

足裏の硬さや色、シワ、角質などその時の足裏の状態から体調を読み取ります。

また足指の形、長さ、向きで気質や心の状態もわかったりします。

足に出ている身体の声を聞くことで、より効果的なリフレクソロジーを行うことができます。

足裏分析の例

足裏全体が濃いピンク一色で土踏まずの部分に白さがなく親指が硬いことから、交感神経が働きすぎている事が読み取れます。

肩の反射区に角質がついている事から肩こりもあると思います。

また、代謝が悪く脚がむくみやすくなっています。

 

カサカサのかかとのケアと、硬い親指と土踏まずとふくらはぎをしっかり揉むこと、そして普段の生活では意識してリラックスできる時間を作りましょう。


友だち追加

お問合せ・ご予約はLINE@から

〒205-0011

東京都羽村市五ノ神1-3-1

プリオール203

(JR青梅線羽村駅東口徒歩3分)

Tel:090-3595-4973